2019年03月06日

ウサジイの公演日記#751

【鹿児島祭典】B
事後交流会というものがある。公演後といっても様々あるが、終わった直後に会場で車座になっての交流会での事。感想を言ったり、質問を受けたり。その質問が曲者で、チコちゃん(NHK総合)まがいの難しい質問も出る。
「なんで人形劇をやっているんですか?」by5才くらいの男の子。ん〜〜、と悩み「創造意欲が湧いてくるから」そのあとで「皆んなに楽しんで欲しいから」と言ったんですが。お父さんの話では、帰宅後その子はお母さんに報告したらしい。「ソーゾーイヨクだって」で、父親が「意味わかる?」子「うん、大体わかる」・・・コミニュケーションは気持ちなんですよ!
「なんで2人でやってるんですか?」by小学校低学年女子。「余った2人だったんです」(劇団の人事異動の都合という意味) それを聞いた子は、帰る車中で考えたらしい。母に「いじめられているのかなぁ、あの二人。これから、支え合ってやっていけるかなぁ」・・・いや、実に悪いことをしてしまいました。後日、別の会場で出会え、誤解は解けました。
posted by むすび座メンバー at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする