2019年01月31日

ウサジイの公演日記#744

寒い時期。園に到着、仕込み時は結構寒い。が、上演で動くとそれなりに体は暖まり、バラして積み込む頃にはけっこうポカポカしている。荷物を積んだ後、職員室に行く途中で上着を脱ぎ、判りやすい所に置いておいた。何度もお世話になった園長先生との歓談が終わり帰ろうとすると、ない!上着が無い。
最近衰えた記憶力に不安を感じ、公演会場やら車やら色々と探してみる、が……ない。参観日の親子観劇だったので、「あ〜、勘違いで持っていった方がいるかも」などと言ったが、先生方は頑張って探してくださる。・・・で、見つかりました!あったのは、スリッパを入れる箱の中。そこにあった理由は、その園の子が「かたつける」ことに長けていたからです。見慣れぬモノがあったので、取りあえずかたつけてくれていたのでした。因みにその子は、あわてふためく我々のすぐ側で、独楽を回していました。
posted by むすび座メンバー at 22:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする