2018年12月08日

ウサジイの公演日記#378

師走になり、「カミナリ」上演の合間に「コンポン」がちょくちょく入っての日々。
「ヤンチャ」の最後、これでおしまいですよ〜、と伝えるためのカードを示す。裏表で、 直立と礼の姿が描かれている。客席が意図を汲んだ頃合いを見計らい、ハーモニカ伴奏で役者は一礼して去る。拍手が起こる。・・・という訳だが、ある日、礼と共に男の子が「ゴメンナサイ!」なるほど、その様にも見える。・・・えっ、何で謝るわけ?お芝居、ダメだった?
「コンポン」前半、コンとポンの出会いの場面。川を挟んで出会い、ビックリして隠れ、そっと問いかける二人。「だれ?」・・・緊張のシーンです。コンがポンに「だれ?」すると会場から「おじさん!」たしかにポンを遣っているのはジイですが、そこはお芝居の中の設定で答えて欲しかったなぁ。
posted by むすび座メンバー at 20:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする