2018年03月20日

ウサジイの公演日記#704

【鹿児島祭典G】
◇おさんぽ劇場には「ウェルカム人形」なる者がいる。開演前に飾ってあったり、出現したりしてお客さんを迎える役割を担う。「ヤンチャ&コンポン」では、松ぼっくり三兄弟。本物の松ぼっくりに眼と脚を付けたモノ。慣れない会場に緊張気味の子にとっては、安心の糸口となってくれるのだが・・・思いがけず大盛り上がりになることもしばしばで・・・交流会で「小さい変なのが一番面白かった!」と、意外な評価を頂くことも。先日は勝手に名付けられてしまった。「おーい、ポッキー!」「コッキー、出ておいでー!」
◇「ヤンチャ」の最後のカードは、立ち姿&お辞儀。対応して出てくるモノがハーモニカ。(観てないと解りにくいんですが)これらから終演の礼が連想され、実際にハーモニカの伴奏で礼をして去るのだが・・・あるステージ、カードの絵に注目が集まり・・・「背を伸ばしてる」「折り曲げだ」などの声が錯綜した挙句、舞台上のジイ達と同時に、ほとんどの子たちが礼をしてくれた。いや、実に礼儀正しい子ども達でした。
◇上演の数日後に、ステージ後の子ども達の行動を聞く機会があった・・・⚫︎帰りの車中で「ヤンチャメッチャブー♬」の大合唱。⚫︎帰宅後、指人形を作り、兄弟でコンポンごっこが始まった。⚫︎子どものリクエストに応えてスパゲティーを作った。(ヤンチャの中にパスタを食す場面があるのです)⚫︎登場人物の口癖「マンマ!」が流行っている。
posted by むすび座メンバー at 10:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする