2018年01月27日

ウサジイの公演日記#696

犬山市の幼稚園公演。一昨夜の残雪に今朝未明の雪もあり、国道41号は圧雪+アイスバーンに時々出会う。無雪時には気づかない僅かな傾斜が気になる。気をつけてはいても、一度だけ後輪の横滑りがあった。ま、早めに出たので時間通りには到着。
「ももん」中盤・小川にかかる橋を渡る場面。橋を渡りかけて、ももんちゃんは震えだす。いつもだと「怖いんだよ」といった声が聞こえてくる。ところがこの日は「寒いのかなあ?」・・・確かに彼はオムツ状のパンツ一丁、寒そうには見える。雪のちらつく日が続いた事で、そんな発想になったのだろうか?
その場面では、もっと不可解な発言があった。橋の場面が出来あがると「オムライス!」それが何度もささやかれる。演じているジイ達は、???。後でゆっくり考えてみた。ウーン、橋桁を受ける土手がオムライス的だったのではなかろうか。地面全体を表現するわけにはゆかないので、一部を切り取った形がそう見えたのだろう。
公演後、舞台をバラしていると「あ!まだ居る」これはしばしば言われること。そこで「ずっと幼稚園に居ても良いかなぁ?」するとその女の子は、「迷惑かけなければね」・・・迷惑がかかるかもしれないので、ヤメにしました。
posted by むすび座メンバー at 19:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする