2017年11月29日

ウサジイの公演日記#686

名古屋市の保育園公演。住宅地にあるため、駐車スペースがほとんどない。車を玄関先に、無理やり突っ込むような形で搬入。ふと見ると、テラスに大きなニンジンのハリボテが吊るされている。そして、「ラッキー・ニンジン・デー」と表記されている。そんな園で「カミナリカレー」の上演。お芝居の中で、ジイさんは畑でニンジンを収穫し、それでカレーを作るのだが…。
終演後、園長先生が例の「……デー」について話してくださった。給食のニンジンが幾つか型抜きされて供されるとのこと。特別なニンジンに当たる可能性がある給食の日だという。決して好まれるわけではない野菜が、人気の的になる日らしい。当たった子は大喜び。当たらなかった子は、家で「ラッキー・ニンジンを作って!」とねだることもあるらしい。いや、実に上手いやり方だ。それに楽しい。今後、機会があれば、沢山の園に広めてゆこう!
posted by むすび座メンバー at 21:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする