2019年07月22日

ウサジイの公演日記#770

三重県津市の保育園公演。おさんぽ劇場発足の頃、事故渋滞で大変な目に遭った園。なので、よく覚えていて目をつむっても行ける所。
仕込み後、衣装に着替えて手洗い。「ももん」の時は取り分け丁寧に洗う。汚れのみならず、皮脂がももんちゃんを汚してしまうから……。(といっても汚れてしまうんですけど)
その途中、廊下で出会った男の子が「オニイサンだよ!」いきなりの発言に戸惑う。よく聞いていると、ジイがオジサンか?オニイサンか?の論争があったらしい。彼に「オジサンだよ。いや、オジイサンかな」と答える。すると彼は「髪があるからオニイサン!」ジイが「ほら、この辺は髪が無いよ」彼「でも横にあるからオニイサン」……嬉しいような、申し訳ないようなジイに追い討ちが……「あ、髪、切らない方がいいよ」・・・多分、オニイサンではなくなってしまうのでしょう。
その彼、「カミナリ」終盤・お爺さん独りぼっちの場面で、BGMが流れる。ピアノの音で。すると彼はスッと立ち上がり、舞台上手にある園のピアノに近づく。そしてピアノカバーの布をめくる。誰かが演奏していると思ったらしい。……いろんな見方があるんですねぇ。
posted by むすび座メンバー at 20:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする