2019年01月09日

ウサジイの公演日記#741

冬の公演は、雪による交通渋滞とインフルエンザが大敵!
岐阜県可児市の幼稚園公演。いやいや、この日は雪の心配は無用。綺麗に晴れわたった空・・・でも、園に着くとけっこうな寒さ!仕込み中には雪が舞ったようです。「ももん」の橋の場面、尺取虫が出てくると、「あ!あれ、本物の虫だよ」…(えっ?人形だけど) 「気持ち悪い〜」「オレ、青虫大好き!」素直な子たちです。
終演後、給食を頂くことになり・・・例によって、一緒に食べる子たちの「ねぇねぇ…」の嵐に見舞われるんだが・・・隣の子の食事用エプロンが手作りで凝っている。ふと見ると、他にも同じようなモノがあり、「流行ってるの?」と問う。すると向こうから返事が返ってくる。「インフルエンザ!」・・・どうやら、ハヤルという言葉に反応したらしい。その後、如何にして罹患を回避できるか?について色々と教えてもらいました。要は、手洗いらしいのですが、こまごまと。
posted by むすび座メンバー at 22:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする