2018年02月24日

ウサジイの公演日記#698

【鹿児島祭典A】
祭典では子ども達も大活躍、「子ども実行委員長」がいる所もある。あるステージの子ども実長=西郷どんタイプのD君。開演前の劇場からのアピール、を言う大役を任された。初めてのこととて、どう準備したら良いのか判らない。すると、以前子ども実長をしたことのある先輩がアドバイス。「言うことは覚えてる?紙に書いとく?」その後、先輩の見守る中、アピールの練習を始めるD君。先輩君の厳しい助言の末、なんとかやり遂げました。
仕込み前に、小学校の前で宣伝をする事もある。最後の最後まで、集客を頑張るのだ。実行委員の方々がチラシを配り、ジイ達は手にした人形で呼びかける。宣伝していると、下校して来た劇場会員・小2女子Uちゃんが加わる。しばらくすると、ジイの遣う人形を要求。託すと、「○○ちゃん!人形劇観に来て!」と人形でチラシを渡す。宣伝効果バツグンです!・・・合間には、その人形で一人芝居をするなど、劇団顔負けの彼女でした。
乳児さんの活躍は、お芝居中の笑い声。「キャッキャ」に会場がほぐれるのです。そして「コンポン」では、コンやポンを見ると「ワンワン!」(彼らにとってワンワンは、チョウチョに次ぐ好物)その「コンポン」の終盤、二人の別れの場面。ポンが「おい!じゃあな・・・」、コンは泣きながら去る、、、去ろうとした時「おい!」おうむ返しの可愛い声が聞こえてきて、笑いをこらえるジイ達なのでした。
posted by むすび座メンバー at 20:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

ぶぶふぉと…鹿児島市+

 
西郷くん、大久保くん。黒豚じゃないけど、
ここは人形同士ってことでヨロシク!
 
※西郷像とツーショット!と思ったら、
  すぐ側で彼らと出会いました。
posted by むすび座メンバー at 15:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

ウサジイの公演日記#697

【鹿児島祭典@】
おさんぽ劇場は鹿児島に来てます。「第30回鹿児島県子ども芸術祭典」・・・今年は「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバルin KAGOSHIMA」が同時期に開催され、賑やかな鹿児島です。祭典での上演は、他に大阪の人形劇団クラルテさん・福岡の劇団風の子九州さん。手分けして県内を巡演します。ジイたちは「ヤンチャ&コンポン」で、鹿児島市北部と中部、霧島市と姶良市を担当。・・・の、4ステージが終わったところです。
ある会場のステ責さん(ステージ責任者)、子ども達の反応を見るのが大好き。「コンポン」に観入る子ども達の表情に見入ってしまった。そして、思わず涙が、、、。それを見つけた小5男子が「感動したの?」彼女はうなずいたのですが、それはお芝居ではなく子ども達の感性に感動したのでした。おかげで、終演の挨拶に出るタイミングを逃しかけてしまったとか・・・。
ある会場では、元気な1歳半の女の子に出会った。初めて参加したご家族の子なのに、劇場事務局さんにすっかりなついている。開演前、ジイが抱きかかえるとバタバタして事務局さんの方へ手を伸ばす。その子、「ヤンチャ」をお気に入りで笑って見てくれる。終演後、そういう訳かジイの元へ来て抱っこ態勢になる。お気に入りを演じていた奴だと判っているのか?乳児、オソルベシ!
posted by むすび座メンバー at 16:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

ぶぶふぉと…鹿児島市

「おいらポン。コブタに化けられた!」
・・・なーんちゃって
 
※鹿児島祭典・たいよう子ども劇場の会場にて
posted by むすび座メンバー at 16:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

ぶぶふぉと…ふじみ野市

どうやら、ボクの出る幕ではなさそう。
 
※埼玉県の幼稚園、園内には色々なブレーメンがありました。
posted by むすび座メンバー at 21:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

ぶぶふぉと…新東名

一富士、二ブタ、三茄子。
※松阪市の公演のあと、  埼玉県へ移動。
  本日のドライブ=600km!
posted by むすび座メンバー at 22:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする