2017年08月27日

ぶぶふぉと…チトと

2017081117340001.jpg

「みどりのゆび」と「ピンクのヒヅメ」

50周年記念公演が盛況のうちに終わりました。
沢山のご来場、ありがとうございました。
posted by むすび座メンバー at 12:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

ぶぶふぉと…田原市

2017082312520000.jpg

アヅィ〜!焼豚になりそ〜!

※道の駅・あかばねロコステーションにて
posted by むすび座メンバー at 21:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

ぶぶふぉと…番外編…ももふぉと

2017081109360000.jpg

「ふぅ〜、暑!」
ユルキャラも楽じゃないなぁ。

※新作仕込みのための仮人形。
クマさん、ごめんなさい。
posted by むすび座メンバー at 19:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

ウサジイの公演日記#675

いいだ人形劇フェスタ2017・・・の周辺公演というのは、飯田市ではなく文字通り周辺自治体での公演です。今年のおさんぽ劇場は、飯田市南隣・下條村で「コンポン」の2ステージ。実行委員会がプロデュースする形で、他の地域でも幾つか行われています。なかなか良いシステム!、、、で、早朝6時過ぎに名古屋を出発。飯田手前の山本ICで下り、三遠南信道を走り天竜峡IC。そこからは国道151を南下、約10分で「峰竜太のふるさと」下條村に到着。道が空いていたため、2時間弱。
会場はコスモホール内のセレモニースペース、元来は結婚披露宴用に作られたようです。ちょっと広めなので舞台を前目に設定して仕込む。下條村の人口を気にせずに来て、さて、お客さんはどう?・・・心配無用、午前は保育園が観劇。90名が前列を占めて、いつもの幼保公演のノリで上演できました。午後は学童クラブが来るらしいとの情報だけがあり、、、確かに来ました。でも、当初聞いていた30名程度どころか、80名もの小学生が押し合いへし合いで嬉しい悲鳴!高学年の子たちは最初、少し引いて観ていましたが、お終いにはかなりのめり込んでいて、さすが飯田の子だという感じ。
フェスタ公演の多い市の中心からは30分はかかる会場。にも拘らず、人形劇関係者も沢山来てくださいました。数年ぶりにお会いする方もいて、やっぱり「飯田はいいだ〜」です。
posted by むすび座メンバー at 21:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする