2016年05月31日

ぶぶふぉと…下呂

2016053116300000.jpg

ちょっとだけ温泉にも入りました。
ピンクのお肌がツルンツルンです。

※下呂市内の10ヶ園、3日6stで観ていただきました。
posted by むすび座メンバー at 17:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

ウサジイの公演日記#640

「あっ、さっきテレビに出ていた人だ!」公演後にお見送りをしている時に、4才ほどの女の子に言われました。思わず、その子のお母さんとともに「テレビ?」と反問してしまう。すると、やや自信をなくしながらも「うん・・・」。彼女にとって人形劇のステージは、自分とはかけ離れた世界の出来事だったのだろうか?なんとなく納得の発言でした。
5月中旬のおさんぽ劇場は、新潟県のおやこ劇場ツアー。名古屋から中央道〜上信越道で、豊田飯山IC。国道117号で十日町へ。信濃川(長野県内では千曲川)に沿って走る両側には新緑の山々。十日町は織物の街、会場となった市民交流センターにも和服と織物の歴史が展示されていました。新潟市に移動しての翌日は、市民芸術文化会館が会場。楕円形のデザインが斬新な建物の屋上には庭園があり、おさんぽ劇場はさっそく散歩。翌日の帰路も好天に恵まれ、北陸道からは遠く佐渡がかすんで見えました。
ところで「マリーちゃん」終盤、おばあさんをオンブする場面。マリーちゃんの提案をおばあさんが了承すると、客席後方のご婦人がゆっくりとうなずく。マリー役のジイは、何だか二人分の想いをオンブしているような気分。嬉しい重さでした。
posted by むすび座メンバー at 12:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

ぶぶふぉと…新潟

2016051510100000.jpg

チョットお邪魔ですが、並んでみました。

※新潟市民芸術文化会館・リュートピアにて
(新潟中央おやこ劇場さんの例会場入口)
・・・ちなみに「リュート」とは「柳都」
かつて市街地は、掘割と岸辺の柳が多かったようです。
posted by むすび座メンバー at 22:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

ぶぶふぉと…十日町

2016051414050000.jpg

ネコ君。あれ、何だろねぇ?
さあ・・・ま、気にしないことですね。

※新潟県・十日町市の本町通りには、
こんな石像が沢山ありました。
(十日町おやこ劇場さんの公演前に)
posted by むすび座メンバー at 22:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

ウサジイの公演日記#639

一学期は公演が少ない。とりわけ4〜5月は、幼保公演がほとんどない。新年度が始まったばかりで、子ども達が落ち着いていないといった理由もある。今年のおさんぽ劇場も、おやこ・子ども劇場さんでの上演があったり、「かぶちゃん村」にうかがったりが多く……。
そんな中、豊田市の子ども園で「ぶんぶく&マリー」の公演。毎年この時期に3〜5才さんが観劇し、冬には乳児さんの公演を企画してくださる。豊田というと「自動車の街」のイメージがあるが、郊外に行くと昔からの風景が残っている。(というか、合併により山また山の地域もある)
「ぶんぶく」が終わり、幕間の楽器説明タイム。Cちゃんのアコーディオンについて、楽器名を尋ねる。ピアノ・ピアニカ等の声があがる。正解が出ないので「ヒントです。ア…コ…」・・・「あこがれ!」意外な答えですが、かなりの確率で出現します。と、後ろの方で手を挙げる年長さん・女の子。指名をしても答えない。隣では担任の先生が(さぁ、言いなさい)的に手を差し伸べている。うーん、こりゃ成長を促してるんだなぁと思い、近付いて直接聞いてみる。すると恥ずかしそうに「ウクレレ?」・・・残念!ジイの持ってるギターに惑わされたんですね。
さて「マリーちゃん」が始まり、ノリノリの客席。中盤を過ぎたあたり、最前列中央の女の子二人が何だか変。うつむくように身を乗り出している。仲違いでもしたのか?泣き出すとマズイぞと思っていると、床を指差して何やら話し合っている。芝居中のため、そちらばかりに注意を向けるわけにもゆかないが・・・黒いモノが移動している、アリだ!うーむ、負けました。自然の偉大さの前では、ジイ達の演技などかすんでしまうのですね。ちなみにその子、それから履いている靴の状態が気になったのか、ゴムの部分を修正し始める。まぁ、やがてお芝居の方に戻ってくるんですがね。
posted by むすび座メンバー at 13:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

ぶぶふぉと…また飯田

2016050510330000.jpg

紫外線の季節到来!
ピンクの柔肌がピンチです。

※飯田市・かぶちゃん村の入口に泳ぐ鯉のぼり
posted by むすび座メンバー at 15:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする