2015年11月29日

ぶぶふぉと…七尾

2015112909270000.jpg

カニのハサミはチョッキンな
ブタのヒヅメもチョキですよ

※七尾湾に面した能登食祭市場にて
posted by むすび座メンバー at 12:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

ウサジイの公演日記#626

公演の忙しい時期を、むすび座では「芸繁期」と呼びます。そんな時期の土曜日。平日以外は特殊な公演が多く、しかもこの日は午前と夕方の2カ所。午前は名古屋市の養育施設、環境を変えての育ちを支援しています。当日は、遊びコーナーや昼食会などお楽しみ会の一企画としての観劇会。施設を巣立った子達や家族・友人も集まり、会場はぎっしり。子供同士、家族同士も知り合いがほとんどらしく、和やかな公演になりました。
二カ所目の四日市に移動して、昼食後に宣伝活動。今度の「冬休み人形劇場」は、ジイたち・おさんぽ劇場なので、その集客のために・・・。おやこ劇場さんの事務所におじゃまして作品の説明をする。乳児の遊び会でいらっしゃった三組の親子、その中の男の子が「これ知ってる!」……?……4歳のその子の話を聞くと・・・何と1ヶ月以上前に伺った幼稚園でした!子どもの記憶力、恐るべし。その後、子どもの本専門店にチラシを置いてもらい、次の会場へ。
夕方5時からのステージは保育園の親子観劇で、開演前にお母さんの出し物がある。早めに会場入りすると、自由保育の子たちがオヤツの真っ最中。あいにく、そこが搬入経路。「早く食べな!」という警告を無視して、オヤツをほう張りながら話しかけてくる。「あのさぁ、あのさぁ……ぼくのお父さん、明日も明後日も休み!」・・・はいはい、連休ですね。ジイたちは仕事ですよ。
仕込み中、先生が準備途中の客席。マットやらベンチやらが並んでいる。すると、オヤツ後の彼らが遊び始める。飛び石を渡るようにしてグルグル走り回る。しばらくの後、年長の女の子「ねぇ、誰か一回くらい海に落ちてよ!」どうやら飛び石は海に突き出ているらしい。そして、遊びにストーリーが欲しくなったのだろう。それにしても「誰か…」というのは・・・まぁ、ある意味子どもは身勝手というか・・・。そんな彼らのパワーにビビりながらの開演でしたが、遊んでいる子は集中力が素晴らしく、上々のステージとなりました。
posted by むすび座メンバー at 10:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

ぶぶふぉと…津

2015111913320001.jpg

シロブタって言葉、聞いたりするけど、
真っ白な豚って珍しいよね。

※津市・高野尾の赤塚植物園にて
posted by むすび座メンバー at 13:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする