2015年09月30日

ぶぶふぉと…ワークショップ

2015093014000000.jpg

あのぅ……ボク、モデルになっても良いんですけど。

※某大学にて・紙袋人形のワークショップ
posted by むすび座メンバー at 16:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

ウサジイの公演日記#620

「ぶぶふぉと」などで紹介中の新作「アラビアンナイト」、いよいよ明日が試演会です。メンバーは今日から会場入り。それで劇団は若干、人が少ない。しかし、人形のメイクアップは未完成な部分もあり、最後の追い込みに余念のない美術スタッフ・・・を横目に、ジイ達は幼児作品の道具作りの手伝い。同時進行で「はっぴぃキッチン」と「だぶだぶ」の製作中です。
てな本日ですが、午前中は「マリーちゃん」の稽古!?・・・というのは、明日の公演会場がチョットむづかしい。場当たりしておかないと、落とし穴にはまりかねないのです。あすは、ナント「プラネタリウム」が会場。元来天井付近を見るように設計されている場所なので、前方のステージに向き合うのは苦手。兎に角、人形を高い所に出さねばならない。人力では限界がある為、舞台をかさ上げする。といっても広さに限界がある。8尺4尺のスペースを何とか40p程かさ上げし、それに合わせてお芝居をする。色々と変更点もあり、見える角度が違うと混乱もあり、アタフタしながらも何とか見通しが立つ。さて、その結果は……またご報告します。
ところで、巷はシルバーウィーク。しかし、むすび座は新作創りの真っ最中。「国民の休日」が休みにならないことを「非国民だから」なんて笑ってた時代もあります。ジイ達の業界は、観て頂くためにスケジュールがズレるんですねぇ。もちろん、労働基準法に見合う休日は確保されていますよ。
posted by むすび座メンバー at 22:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

ぶぶふぉと…製作中+

2015092116200000.jpg

もう、コブタなんて言わせないぞ!!

※「アラビアンナイト」剣士ターヒルの体をお借りして
posted by むすび座メンバー at 16:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

ぶぶふぉと…製作中

2015091814000001.jpg

気を付けないと、青ブタになっちゃうからね。

※「アラビアンナイト」のパネルをペイント中
posted by むすび座メンバー at 14:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

おしあわせに♪

150911_154212.jpg

今日(あ、もう昨日だ!)、とまちゃん、こと戸前優子が
 寿退社 しました〜o(^-^)o

3年半という、長いとは言えない期間でしたが、
その屈託のない笑顔は、むすび座にくっきりと刻まれた気がします。

新しい場所で待っている、新しい生活も、
この笑顔でエンジョイしちゃってね

おしあわせに〜(^▽^)/  (まるぴ)
posted by むすび座メンバー at 00:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

ウサジイの公演日記#619

台風一過とはいうものの蒸し暑い日、市内の保育園公演。おさんぽ劇場が3年連続!偶然だとしても嬉しいものです。
開演前に出逢った年長さんが「あっ、おじさんだ!」ほぅ、昨年の事を覚えているんだなぁと嬉しい気分。傍の先生も「あら、よく覚えてるのねぇ」と彼を褒める。しかし、当の彼=R君は周囲のリアクションには一切関せず、頭を掻きながら何かを考えている。そして、「ケンムンが出てきた」「お婆さんも出てきた」「最期はケンムンが沢山出てきた」その度に周囲の大人は評価するのだが、彼は記憶を辿ることに集中している。
上演中、「ヤンチャ」のスポンジ積木のコーナー。数が合わず上手くゆかないという演技のジイ。すると客席後方から「上に乗せれば良いんだよ!」……R君でした。初めての反応にやや驚きながら、イイネポーズを返し、彼の指示に従うのでした。(っていうか、まぁ何時もと変わりはないのですが・・・)「コンポン」の大団円でも何か言っていたのですが、残念ながら音楽に掻き消され聞こえず。何しろ子ども達の鋭い疑問は、作品創造の上で大変貴重。後で聞こうと思うのでした・・・が。
撤収後、先生に挨拶のため事務室に伺う。なんとそこにR君がいる!しかし、何やら拗ねている模様。ご機嫌をとって、先程の意見を聞きたい。・・・でも、ダメでした。さすがR君、自分の主張を曲げません。どうやら、自分が鉄棒を頑張っている時に、仲間が応援してくれなかったことが悲しいようです。話を聞くうちに、彼は更に昔の残念な事件を思い出し、その事についての主張が始まる。先々、大物になりそうな男の子の話でした。
posted by むすび座メンバー at 21:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

ウサジイの公演日記#618

9月に入り、幼保公演が増えてきた。幼稚園では、夏休み明けの初日に公演があったりする。園には楽しいことがあるよ!っていうメッセージ。確かに休み明けには、登園直後に泣いている子が多い。父母との安心時間を遮断されるから仕方がない。
そんな頃の桑名市の幼稚園公演。搬入時から「こんにちは!」の嵐、挨拶を奨励しているようです。仕込み終わり廊下に出ると、スカーフやらタオルやらでドレスアップし、背中に人形・手に大荷物の女の子が2人。「これから、アソビの花火大会に行くんです」自ら進んで説明してくれたその手には、手作りのチケットらしきモノが…。それにしても、リアルな花火大会ではないと認識しているあたりがスゴイ。廊下の突き当たりでは、男の子達が(彼ら曰く)「お泊りゴッコ」。人形の体温を計り、熱があるという設定で介抱している。野菜のジュースを与えようとするのだが、あいにく手元にあるオモチャは玉葱のみ。それを力一杯絞っていました。(これには好き嫌いがありそうですよ)
さて上演。最前列に気になる男の子。「静かにして!聞こえやん!」と言うのだが、そういう彼こそ一番うるさかったりして……。そのR君、「コンポン」中盤・化けっこの場面。お地蔵さんに化けたポンが「これ何だ?」に「大仏!!」・・・はい、不正解ではありませんが、ジイは笑いをこらえるのに大変でしたよ。「仏像だよなぁ」なんていうのは間々あっても、ダイブツはねぇ〜。でも、その彼「早く!早く帰らんと!」と応援してくれたんです。終盤、化けっこしたコンとポンが元に戻ってしまった時に。ちゃーんと、コンポンの気持ちになって観てくれていたんですねぇ。ありがとう!
posted by むすび座メンバー at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする